芸術家のくすり箱は、ダンサー・音楽家・俳優・スタッフの「ヘルスケア」をサポートし、芸術家と医師・治療師・トレーナーをつなぐNPOです。
  • TOP
  • 芸術家のくすり箱とは
  • セミナーに参加する
  • ヘルスケアサポート
  • 実践!芸術家のヘルスケア

米国PTが伝えたいダンス専門医療の知識と実践

[満員御礼]
ダンス医療の最先端を行くNYで活躍してきた鍋田友里子氏による日本初のセミナー開催




プログラム

[A:講義] 米国ダンス専門医療の現状~ハークネスセンターの事例を中心に~(2月4日)

米国のダンス専門医療はどのような位置づけられ、何を目指しているのか、ダンス専門外来医療機関ハークネスセンターなどでの活動知見から、報告します。さらにダンス専門PTが行っているケアとはどのようなものか、診察~治療~アフターケアまでの流れを具体的に紹介します。


[B:演習]マニュアルセラピーの理論とおさえておきたいテクニック(足部)(2月5日/18日)

ダンサー専門のケアとして、結果を出すためのスキルとは何か。最適な治療を選択する、臨床現場での意思決定(Clinical dicision making)について学びます。架空の症例に対して、どのような治療を選択するのか、足部治療をメインにマニュアルセラピーを演習します。


日時

2017年2月4日(土)18:30-20:30[A:講義]
2月5日(日)
2月18日(土)
9:30-12:00
18:30-21:00
[B:演習]
[B:演習
【演習は両日満席のため締切ました】

会場

[A:講義]芸能花伝舎
東京都新宿区西新宿6-12-30 最寄駅:丸ノ内線「西新宿」駅
[B:演習]お茶の水鍼灸サロンティア セミナールーム
東京都文京区本郷3-9-1 最寄駅:丸ノ内線、JR「御茶ノ水」駅

対象

[A:講義] 医療従事者、または日体協アスレチックトレーナーなど治療、トレーニングの専門資格を有する方
[B:演習]上記のうち、実践として徒手療法を2年以上実践している方

講師

鍋田友里子
米国理学療法臨床博士 (DPT)、ニューヨーク州認定理学療法士 (PT)、 認定整形外科スペシャリスト (OCS)、パワーハウスピラティス認定ピラティスマットインストラクター  詳細はこちら

受講料

[A:講義]のみ一般3,500円会員3,000円
[A:講義+B:演習]のセット一般12,000円会員10,000円

定員

[A:講義]30名  [B:演習] 8名

申込方法

満員御礼

定員に達したため締め切りました。



個人情報の収集・保有・利用について

本セミナー申込によって収集された個人情報は、本セミナーに関する通知及び当団体が開催するセミナー等のご案内のみに使用させていただきます。上記以外の目的で個人情報を使用することはありません。

お問合せ

NPO法人 芸術家のくすり箱
TEL:03-6302-3048(平日10:00~18:00)
office@artists-care.com(@を半角に変えてご利用ください)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎2F